自己破産 新車 ローン

自己破産後何年でローン組めるの?体験談と解決策




自己破産後何年でローンを組めるようになるのか気になりますよね。

自己破産後何年経てばローンを利用することができるようになるのでしょう。

自己破産後に何年でローン組めるのか体験談と解決策をお送りします。

自己破産後何年で車ローン組める?の体験談1

質問

自己破産をして6年程経ち、クレジットカードを2枚作ることが出来ました。

何年かクレヒスを積めば車のローンも組める日がやって来るのですか?

どのぐらいで車のローンも組めるようになりますか?

回答

私は破産後4年半経過した段階ではカードの審査に落ちましたが、破産6年後少々経過した頃にはカードの審査が通りました。

自己破産してから何年でローン組める?の体験談2

質問

自己破産してから何年でローン組めるようになりますか?

車のローンは金額は限度額 決められるのですか?

回答

破産宣告がされると官報に公告され債権者にもその旨が通知されます。

そして信用情報機関にも、そのことが事故情報として登録されます。

この期間は、だいたい7年程度だと言われていますね。

この期間を過ぎれば、またクレジットやローンを利用することができるようになることが多いです。

自己破産をしていても何年後かにローン組める?の体験談3

質問

自己破産しても何年後かにローンとか組めるって本当なのでしょうか。

回答

本当です。

原則として最低5年は無理です。

新たにローンを組む時点での信用次第となりますよ。

自己破産後何年でローンが組めるようになるかは明確には決まっていませんね。